白狼の虜囚―愛檻の神隠し―

『約束の契り―薄紅色の神隠し―』の続編。

ひと月後の士狼との祝言を控え、幸せ絶頂の陸。
しかし、四妖の一妖鬼族の頭領『百鬼』に攫われ凌辱されてしまう。

そして陸は、士狼はシロではなかったのだと確信しつつも、士狼自身を愛している己に気づく。
穢されてしまったと思いつめた陸は士狼にサヨナラを告げ背を向けてしまう。
(士狼はぜったいに僕を追いかけたりしない)
満月の光で暴走した士狼は白い獣人に姿を変え、逃げる陸を捕らえて狭間に連れ去る。

『俺の陸。誰にも渡さぬ。何処へもやらぬ。逃げようというのなら此処に閉じ込めて永遠に囲ってやろうぞ』
此れがお前が知りたかった熱だ――――。

【R―18】和風BLあやかしファンタジー

【神隠しシリーズ*其の弐】約110.000文字

無料Web小説サイトで連載しておりました

『異世界転移したらイケメンあやかし達に迫られる僕の話(其の弐―灼紅の神隠し―)』を改稿し更に約70.000文字を書き下ろしたものです。

【灼紅の章】鬼攻め/拉致/花嫁/NTR未遂

【白焔の章】獣人攻め/監禁/緊縛/ヤンデレ

BL/あやかし/イケメン/スパダリ/溺愛/執着/嫉妬/ケモミミ/モフモフ/絶倫/身長差/エロ濃厚/ハピエン/一人称

※妊娠、出産、育児、オメガバースはなし。

  • https://amzn.to/3hsGrfD
  • ニコ(著) NEO ZONE(イラスト)
  • 2020/09/12
  • 800円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事