砂の国に雨をもたらすロボットが、一人のセクサロイドと出会い、後にお花の魔術師と呼ばれるまでの物語――。※短編集です。科学国と魔術国の戦争のお話で、全てハッピーエンドです。

表題作)
【雨を降らせるロボット】
 博士により作られた雨を降らせるロボットである僕(主人公)は、ある日、『セクサロイド』を名乗るタカセと出会う。タカセは言う。「お前は気象兵器だ」と。セクサロイド? 気象兵器? 分からない言葉だらけの中、毎日雨を降らせる仕事をしていたら……。

他作品)
【僕とファウスト】
 度々記憶が曖昧になる僕(主人公)――自分の事を思い出せなかった、戦争のために育てられた暗殺人形と、それを捕縛した敵国の青年宰相のお話。
【拷問調査官】
 スパイの俺(主人公)が痛覚と快楽の拷問を受けるお話。

amerobo-4f8a07f2
  • https://amzn.to/2SLonU0
  • 猫宮乾(著) 眠 (イラスト)
  • 2019/10/12
  • 424円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事