木野葉ゆるのオメガバース作品2編をまとめた短編集です。
『両手にαの平凡βの僕』は、α二人に愛された平凡なβのお話。
『「一目惚れ」と「運命の番」の相関関係』は、恵まれたαの男が出会ったのは運命のΩだった、というお話です。
どちらもハッピーエンドですが、『両手に~』の方は3P描写がありますのでご注意ください。

532B1AC9-E4C9-409A-9531-D3FA0734FBFF-b828e3a1
  • https://amzn.to/2Fk0UpV
  • 木野葉ゆる(著) 三谷玲(イラスト)
  • 2020/10/05
  • 99円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事