江戸時代。町から離れた山あいに、『紅椿』という名の風呂屋があった。そこは、見目麗しい少年たちが性的な奉仕をしてくれる、甘く淫美な場所である——

【夢千代の秘密】 十六歳の湯男・夢千代は、その日二人の客を一人で相手にしていた。ここへ来る客は訳ありだ。そして夢千代にも、人には言えぬ、秘密がある。

【夢丸のお仕事】 ぼくのお仕事は、お風呂でお客さまをきれいにすることです。なのに、ぼくがこんなに気持が良くなってしまって、良いのでしょうか……?

【護衛役はつらいよ】 夢二郎の護衛役・誠太郎の、甘い甘い苦労のお話……。

【書き下ろし番外編——江戸城の片隅にて——】 誠太郎×影武者・狗丸の、もだもだな恋愛事情。 ◇時代物和風BLですが、コメディです。

◇この物語はフィクションです。実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
【キーワード】コメディ・江戸時代・和風BL・男色・美少年・数珠つなぎ・おじさん・兄弟・身分差・亀甲縛り・書き下ろし番外編・もだもだ

  • https://amzn.to/3asdPma
  • 餡玉(著) 晶之助(イラスト)
  • 2019/10/01
  • 500円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事