この世界から、第二性が消えようとしている。その事実には、どんな理由が秘められているのか。 かつての世界には、男女という第一性の他に、第二性と呼ばれる性別があった。今はその数は激減し、希少なオメガたちは、オメガ保護施設に保護されている。 そんな中、同じく希少なアルファである碧は、両親の勧めで施設を訪れることになる。番を探すため、気乗りしないままに訪れたこ施設は、例えるならば箱庭のよう。進んでいくと、出会った青年に心惹かれる。彼の名は空。 箱庭の四角い空を見て育った空との出会いが、碧の未来を変えていく。 オメガバース、不憫切ない、残酷な世界感のお話です。
 
  • https://amzn.to/34RLL5W
  • 藍白  (著), 咲伯梅壱 (イラスト)
  • 2019/11/26
  • 550円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事