切望者の戸惑い~その運命、迷惑と救いを押し付けて~

天岸あおい  (著), TEM (著) 

※失恋中の社会人アルファ×虚弱な学生オメガの年の差オメガバース作品。
※前作『探究者の涙~』のスピンオフ作品ですが、未読の方でも分かるように書いてあります(要ネタバレ注意)

十年ほど片想いし続けた友人・智輝を奪われてしまい、失恋の傷を引きずっていた城倉尚信は、ある日、運命の番と出会う――それは友人を奪った青年・敦士の弟、城倉春久。しかし二人は特に何もせず、すぐ離れてしまう。

互いに想う相手が別にいる。
そんな中での運命の番は、厄介なものでしかなかった。

二度と出会わなければいい。そう思っていた二人だが、再会を果たしてしまう。
番う気がないことを確かめるも、難病から回復したばかりの春久があまりに頼りなく見ていられず、尚信は彼を鍛えることにする。

智輝と敦士にも協力を求め、各々に複雑な気持ちを抱えながら、春久の体作りが始まる――。

読み放題対象 880円

関連シリーズ

著者レーベル

https://kindle.bookmarks.jp/bl/2020/04/1478

※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事