ふたりと二羽のゆったり山暮らし?
ブラック企業に勤める白瀬凪人は人生の終わりを迎えるために入った山で作家の甘木光太郎と出会う。ぽつんと一軒家で始まった生活に、凪人は次第に安らぎを得ていく――。
「愛してた――今は、大嫌い」
食えない作家と社畜に春は訪れるか?
食えない作家×(元)限界社畜、うららかな春の山でのスローライフラブストーリー。番外編SSも収録。

h1_obi-ea6e5299
  • https://amzn.to/3uzdVA1
  • 青虫(著) 時田ともる(イラスト)
  • 2021/5/8
  • 800
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事