21世紀の歌舞伎町で生きる吸血鬼、バーの用心棒・高坂健吾と男娼の伊織。昭和に出会い、数十年の月日を共にし結ばれた吸血鬼二人の、ささやかな甘い日常。
 幼馴染みとの再会、すっぽんの生き血の効果、遅すぎるクリスマスプレゼント……。
 前作『吸血鬼たちは夜歩く』から続く、不器用な四十路イケオジ×生意気美少年ビッチの、甘く切ないラブストーリー第2弾!

1613543651587_cover-3b7d19ce
  • https://amzn.to/3ukPCGr
  • 浅倉喜織(著) 御一(イラスト)
  • 2021/02/05
  • 605円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事