moment/藍白

十九世紀末の異国の地にて。
穏やかな写真家攻め×健気不憫受け。

たった一冊の本を、大事に抱えている自分は滑稽だろうと思う。本に載っている写真の風景を見てみたくて、ポケットに突っ込んでいた剥き出しの金で切符を買った。最終で発車する汽車に乗り込むと、二駅分先にある到着駅のことを考えた。
辿り着いた先で、目元に包帯を巻いている男に声をかけられる。男の名はケインという。話をするうちにケインの手伝いを頼まれ、カノトは期間限定だと思い承諾した。
この出会いがカノトの未来を変えていく。生きる意味が見えなかったカノトに、夢が思い出された。
静かに流れる物語。

不憫切ない・じれじれ展開です。苦手な方は注意してください。

2020-10-21 (5)-8707f88c
  • https://amzn.to/3lTyN0C
  • (著)藍白 (イラスト)三倉リョウ
  • 2020/11/16
  • 850円
  • 対象
※ここで紹介する作品のほとんどがkindle Unlimited無料読み放題対象作品です

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事